上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初めての舞台。



初めての猫役。



約1ヶ月の稽古。



あっという間の11日間。




本当に勉強になったし


素敵な経験が出来ました。



皆さん魅力的なお芝居をする役者さんばっかりで


稽古からずーっと引き込まれていました。



そんな素敵な役者さんと一緒にお芝居が出来る喜び


そして


人前でお芝居が出来る喜びを改めて実感しました。





やっぱりお芝居が大好きです。







今回の芝居で物まねをするところがあるんだけど


『全部違う物まねやってー』


と演出家・森岡さんから言われた一言。




私・・・全然出来ないんだけど。




でも

頑張りました。


似てなくてもやりきる。



あの場面が1番緊張してたよ。






でも


そのおかげで度胸がつきました、カナリの。











私の演じた【フブキ】


実在してるんです、もちろん人間でね。




『もうすぐ死ぬってわかってるのに本当に明るい人だったんだよ』


森岡さんはその姿がすごく悲しかったと言ってました。



だからいつも



『もっと明るく』を意識して芝居をしてました。






打ち上げの席で森岡さんに


『フブキの芝居で全講演泣きました、ありがとう』と言われました。





嬉しかった。








本当にこの舞台の中でフブキとして生きれて私は幸せです。



本当にありがとうございました。


来てくれたミンナ


ありがとう。



共演者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。



今回の経験を大切にもっともっと成長していきたいと思います。





ということで


早速、今日は次の映画の衣装合わせです。



ついにあの映画の撮影が始まります(らぶ)
スポンサーサイト
02.12 (Tue) 00:00 [ 未分類 ] TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。